LUNAWORKS

オンラインショップで購入

イベント・講演のお知らせNEWS

イベント

[2022年11月19日] 日本CI協会 和暦と陰陽の対話〜新嘗の巻

 

和暦と陰陽の対話 新嘗(にいなめ)の巻 

◆日 時:2022年11月19日(土) 14:00~16:00

◆参加費: 3,000円(税込)

◆案内人:高月美樹(LUNAWORKS主宰)

◆申し込み締切:11/17(木)14:00

◆定員:12名(予定)※変更する場合があります。

お申込みは以下URLの予約サイト「クービック」よりお願いします。

https://coubic.com/lima-cooking/577913

マクロビオティックの実践には、自然との調和が大切です。
このお話会は、和暦手帳「日々是好日」を製作する、
案内人の高月美樹さんが自然や生き物、日本の気候風土や歴史などのお話を
してくださいますが、お話を聞くだけでなく、ご自身が日頃感じていることや
気になっていることを皆さんにもお話しいただいています。
初めての方でもお気軽にご参加ください。 高月さんは、毎回楽しく
身近なお話をしてくださいます。

11/19(土)開催に際しての高月さんからのコメントです。

日本には古くから五穀の収穫を祝う風習がありました。 新嘗祭の日は現在も天皇が五穀を奉納する重要な宮中祭祀の日ですが、 現在は勤労感謝の日として国民の祝日になっています。 かつては旧暦霜月の第二卯の日に行われていましたが、改暦した年の第二卯の日に固定されて今日にあります。新嘗の本来の意味を知り、お米や作物を作る方へ感謝する日として日常に生かしていただければと思っています。 また紅葉のピークになりますので、朽葉四十八色などのお話もできたらとおもいます。 どうぞお気軽にご参加ください。

一覧に戻る

アーカイブ