loading

LUNAWORKS

詳しくはこちら

下へスクロール

オンラインショップで購入

amazonで購入

和暦を楽しむ

/4月〜5月

季節の写真

弥生
万物発して、清浄明潔なり。清明は清浄明潔の略。
百花繚乱の季節を迎え、蜜を集める虫や蝶たちが飛び交う。
青葉、水面、すべてのものが光さざめく。
菜の花が咲き、恵みの穀雨が苗を育てる。
「弥」はいやとも読み、ますます栄え、あまねく満ちること。
草木がいよいよ勢いを増して生い茂る「いやおい」の月。
百花の王、牡丹が咲いたら夏の始まり。
藤の花の甘い香りが熊蜂を誘う。

卯月
「花と鳥の月」。苗を植える「植月」とも。
夏の訪れを告げるのは、清々しく透き通るようなほととぎすの一声。
時を告げる時鳥は勧農鳥、田長鳥とも呼ばれ、
農耕の季節を迎えた卯月を象徴する美声の持ち主。
卯の花をはじめ、山には新緑に映える白い花が咲く。
藤、花橘、鉄線、芍薬。甘い香りを漂わせる花々が咲き、
繁殖期を迎えた鳥たちのさえずりが冴えわたる鳥来月。

お知らせ

もっと見る

メディア [2019年4月5日] 足元のセンス・オブ・ワンダー 都会の野の花たち 
イベント [2019年5月4日~6日] これからの暮らしと和暦、月待ち講の3日間
イベント [2019年5月11日、7月27日、9月21日] 生きる喜びを知る~和暦講座Ⅲ
イベント [2019年3月27日] ジャポニズムアカデミー 生きる喜びを知る和暦講座 2
イベント [2019年2月11日] Jikonaka 暦をたしなむ〜新春を祝う