loading

LUNAWORKS

オンラインショップで購入

amazonで購入

イベント・講演のお知らせNEWS

イベント

[2020年2月11日] 日本CI協会 和暦と陰陽の対話 〜季節をキャッチする力〜

2020年2月11日(火)建国記念の日

和暦と陰陽の対話(ダイアローグ)すべては陰陽の世界 〜春の目覚め、兆しを読む〜 季節をキャッチする力

■時間:14:00~16:00
■参加費:会員2,500円/一般3,000円(税込)※茶菓付き

■場所:日本CI協会 セミナールーム (池尻大橋)<受講特典>
ご受講の方には、オーサワジャパン店舗でのお買い物が 5%割引になる「受講特典割引券」を進呈します。

▪️申込先:http://www.ci-kyokai.jp/event/wareki.html

毎年恒例の日本CI協会のお話会です。各人が自由に発言できる対話会形式で行っています。

立春をすぎてまもなくの日、和暦手帳をお使いのみなさまとお会いできるのを楽しみにしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜🐝 🐝 🐝 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回のテーマ 春のめざめ、兆しを読む ~季節をキャッチする力とは~

マクロビオティックの基本、陰陽の考え方と 直結している和暦について、愉しく理解を深められるお話会です。

案内人の高月美樹さんは、日本人のこころを後世に伝えるために旧暦の手帳『和暦日々是好日』を毎年発行しています。
人生の道しる べともなる手帳は毎年必ず購入しているとい う愛用者も少なくありません。
自然の一部として暮らすご自身の体験を交えた感性豊かなお話には、誰もが引き込まれてしまいます。
お茶とお茶請けをいただきながらの和や かな集まりですので、自然に寄り添う暮らしを目指す人たちの仲間作りにも繋がります。はじめての方はもちろん、リピーターの方まで、幅 広い皆様のご参加をお待ちしております!

講師 高月美樹/たかつき・みき
和文化エディターLUNAWORKS主宰。
人生に起こるシンクロニシティや、身体感覚を探究し、 自然軸を取り戻すためのものさしを探して日本古来の和暦に辿り着く。2003年より地球の呼吸を感じるための手帳『旧暦日々是好日』(2013年より和暦日々是好日に名称変更)を 編集・発行。月と太陽のリズムをダイレクトにうけとり、自然の一部として生きるパラダイム・シフトを軸に講演、執筆を続けている。『まいにち暦生活』『にっぽんの七十二候』『いやしの七十にゃ候』『婦人画報付録・和ダイアリー』ほか監修。連載コラム「暦生活」執筆。

 

 

 

一覧に戻る

アーカイブ